2017年08月13日

見た目はね…いいんじゃない?





今回の記事はこちらです。
すこし前にBCMタイプのレプリカストックを見つけた事をちょこっと書きましたが、エチゴヤさんで入荷していたので買ってみました。
カラーはBKとDEの2種類あったのですが、手持ちのエアガンに合わせ、DEカラーを購入しました。ちなみにお値段は¥3,802(税込)です。





実物はポリマー樹脂製みたいですが、こちらは普通のプラスチックみたいです。パット部分も実物はストックと同色ですが、こちらは黒。☆マークは入ってますね。しかしBCMの刻印等はありません。(ここら辺は大人の事情ですかね。)

早速、エアガンに取付けてみました。
最初にE&LのM4。




取付けは問題ありません。若干ぐらつくかな。
構えてみると…、ここで問題発生!
ストックを伸ばして構えると、すぐ縮んじゃう。どうやらロックがしっかりとかからないみたいです。ストックパイプのポジションの穴が浅いのと、ストックのピンが若干短いのかな?




E&Lには使えないな…。

ということで、別のICS製のM4につけてみた。
こちらも取付けは問題無し。ロックもしっかりとかかります。これでこのストックも使えるかな。
とりあえずはこちらのICS製M4につけて使用したいと思います。



安物のレプリカ品ですが、BCMのストックも良いですね。

取付けにはエアガンとの相性などあると思いますが、見た目はカッコ良いと思います。
でも、この間ショップの店員さんが言っていた
「値段相応のレプリカ品ですよ。」
っていうのはその通りでしたね。




  

Posted by 陽彩  at 12:53Comments(0)ICS外装カスタムエアガンE&L

2017年07月24日

欲しいものがいっぱい




昨日は浅草Vショーへ行ってきました。
結論から言うと、何の収穫はありませんでした。
あっ‼︎でも欲しいのはいっぱいありましたよ。
実物MAGPUL MOE SLストックとか、LBXのプレキャリとか、他にも沢山。






この後もさば天・爆裂祭とあるし、軍事費もカツカツだしな…。
ということで今回は我慢しましたw。

あと、ノーベルアームズさんのところでESSの新しいアイウェアがあったので試着してみたり、自分のNVGゴーグル(ファン付き)のファンの調子が悪く、修理とかしてくれるのか聞いてみました。
ESS自体修理はしていないとのことで、正規品なら保証書があれば交換してくれるみたいですが、中古で購入したうえに保証書も無く、自分のゴーグルはどうにも出来ないみたいです。
まあ、レンズが曇りにくいのであまり気にしないですけど。

Vショーの後はいつもの秋葉原界隈のショップ巡り。
小物をちょこっと購入して、ファーストさんのハズレなしクジを引いてBB弾GET!
いつもどおりの結果だけど、エアガン当たらないかなぁ。

まだまだ暑い日が続くけど、そろそろサバゲー行かなきゃなぁ…。  

2017年07月23日

今度こそ楽勝と思ったのに…



E&L製M4の外装カスタムもひと段落したので、今回はずっと先延ばしになっていたICS製M4の外装のカスタムをしたいと思います。

カスタムする箇所はハンドガードの交換です。
本来は7インチ程のものがついてますが、もう少し長くしたいと思い、9インチか10インチのM-LOKタイプのDEカラーのものを探していたのですが中々良いものが見つからず、ずっと先延ばしになってたんですよね。
そこでKEYMODタイプの9インチハンドガードが¥3,999で販売していたので購入しました。
それがこちらです。




MIタイプSSK−KEYMOD9インチハンドガードDEカラー。もちろん新品です。
またMIタイプですww。
安かったし、M-LOKタイプも加工なしで取付け出来たので今回も大丈夫だろうと思いポチッと購入してしまいました。
で、購入翌日に届き早速取付けです。

ノーマル部品を外し、付属のバレルナットを締めていきます。
あれ?はまらない…⁈
ふた回り程は回るけどそれ以上回らない。
M-LOKタイプを取付けているM4にもつけてみたのですが、こちらも同じく回らない。
マルイタイプ対応のはずなんだけど…。
パーツ加工をやっている近くのショップに聞いてみたのですが、バレルナットのネジピッチが違うんじゃないか?と。
そこで購入したショップに問い合わせ。
翌日返答がきました。
そこには『マルイタイプ対応で間違いない。
加工・調整が必要とも記載してあるし、フレームの個体差もあるので、必ずしもポン付け出来るとは限らない』とありました。
いや、それはわかってるし、自分も多少の加工はしたし他のフレームにもつけれないんですけどね。
もちろんショップが悪い訳ではないけど、なんかこっちがクレーマーみたいな対応されたのが悔しい。

ということで、バレルナットだけ購入出来るショップを見つけたので、バレルナットを購入。
こちらは何の問題も無く取付け出来ました。
やっぱり付属のバレルナットの不具合だろうな。

取付け後はこんな感じ。



アウターバレルは3インチのエクステンションで延長しました。ハンドガードとバレルの長さが丁度良い感じになりました。


PS.E&L製M4のハンドストップもMAGPUL実物にしました。

それとドットサイトもT-1タイプに…。





  

Posted by 陽彩  at 11:38Comments(0)ICS外装カスタムエアガン

2017年07月09日

MAGPUL 実物購入その②




またまたMAGPUL実物を購入してきました。
今回はM-LOK対応のOFFSET LIGHT MOUNTと、前回購入したM-LOK RAIL COVER TYPE2DEカラーです。











秋葉原へいつものようにショップ巡りに行った際に見つけたので購入して来ました。
すぐ欲しいとか必ずしも必要とかではなかったのですが、やっぱり買える時に買っとかないと必要になったときに買えないのが嫌だったので買っちゃいました。
結論からいうと買って良かったですね。



見た目はそんなに変わりませんが、MAGPULの刻印や質感もUPして満足です。
ただ、こうなると今取り付けているレプリカのHAND STOPも実物に変えたくなりますね。


PS.今回某ショップでBCMガンファイターストック風の物を見つけました。




(画像は実物です)

値段は¥3,600。パッド部分の★マークもしっかり入っていましたが、店員さんが「値段相応のレプリカですよ。」と言ってました。
レプリカなんてあったんですね。
買おうか迷ったんですが、またの機会にあったら買おうかなと思い購入はしませんでした。



でも本当はBCMよりMAGPULのMOE SL-Kが欲しいんですよね。どこかレプリカ作ってくれないかな・・・

  

Posted by 陽彩  at 13:10Comments(2)外装カスタムMAGPULエアガンE&L

2017年06月17日

台湾EXCELLENCE IN TOKYO





昨日は東京駅近くのJPタワー商業施設KITTE1階アトリウムで開催されている『2017 台湾EXCELLENCE IN TOKYO』(6/16~6/18)に台湾のエアガンメーカー【ICS Airsoft】が出展するということで、お手伝いに行ってきました。

台湾EXCELLENCEとは台湾政府が品質、マーケティング、デザイン、研究開発等全てにおいて優れた台湾ブランド製品に贈られる賞です。
今回ICS AirsoftがCXP UK-1で賞を受賞したので今回の出展となりました。
出展ブースにはICSの電動ガンも展示されております。


M1ガーランド、M3グリースガン、M4カービンに今回賞を受賞したCXP UK-1が展示されております。
(世界情勢の都合上)実際に持ってみたりは出来ませんが、綺麗なお姉さんが簡単ではありますが説明してくれると思います。




他にも受賞した台湾ブランド製品も展示されており、話題のVR体験が出来るブースもありますので楽しめると思います。東京駅から近く、明日まで開催されていますので是非行って見てください。

  

Posted by 陽彩  at 11:29Comments(0)ICSエアガンイベント

2017年06月04日

MAGPUL 実物購入




タイトルにあるとおり、実物手に入れました。
秋葉原界隈のショップを色々見てまわったのですが、なかなか売ってなくてネットで検索しても売り切れだったり、某オークションでは価格がちょっと高めだったりで諦めていたのですが・・・、なんとか購入出来る通販サイトを発見!購入した次第であります。
今回購入したものはこちらです。







MAGPUL M-LOK レイルカバー Type2 です。
まあ、レプリカはまだ出てないので実物を買うしかなかったのと、値段もお安いのでレプリカを買う必要はないかなと・・・。
グリップ感もしっかりしており、取り付けもがっちりと固定されます。
レプリカハンドストップについていたものと比べてみました。
左が実物、右がレプリカです。

質感や刻印等の有無の違い、あと実物は取り付けた時にしっかり固定されるところくらいですかね。

というわけで、E&L製M4に取り付け外装のカスタムはひとまず終了です。
細かなマイナーチェンジはするかもですが、購入後1ヶ月でガラッと変わりました。
後は内部をカスタムしたいですね。

これが、

こうなって、

こうなりました。










【E&L M4A1】外装カスタム

・MI-SSMタイプ12インチハンドガード
・PTS EPGグリップ
・MAGPUL MOEタイプストック
・MAGPUL MBUS-Proタイプサイト
・MAGPUL MOEタイプトリガーガード
・MAGPULタイプM-LOKハンドストップ
・MAGPUL ASAPタイプスリングマウント
・GAMMA762タイプハイダー
・M600タイプフラッシュライト
・Aimpoint T-2タイプドットサイト
・P-MAG GENM3タイプ140連マガジン
・MAGPUL M-LOKレイルカバー


  

Posted by 陽彩  at 14:20Comments(0)外装カスタムMAGPULエアガンE&L

2017年05月21日

M …再び



前回、E&L製M4のフロントサイトが取れず近所のショップにお願いしたのですが、ようやく戻ってきました。
フロントサイトのみの分解だったのですが、ショップの方もだいぶ苦戦したみたいです。本当にありがとうございました。

ということで、早速新しいハンドガードを取り付けです。
まぁ、もう面倒なことはないだろうと思ってたんですが…、デルタリングが回らない。
それに別で用意したガスブロックとガスチューブの固定穴が合わないという、また厄介な問題が。
デルタリングは一旦置いといて、ガスチューブを少しヤスリで削り、なんとか固定することに成功。
そして再度デルタリングに取り掛かります。
工具をしっかりとはめてグイっと…。
回った。
外すことが出来たら、後はすんなりと取り付け出来ました。



こんなに苦労するとは思わなかったですが、取り付け出来たので良かった。
うん、良い感じです。







ハイダーとドットサイトを新しくして、なんとか形になりました。




後はMAGPUL のM-LOKハンドストップとレイルカバーを付ければ外見のカスタムは終了の予定です。


あっ!でも、ショートスコープにするかもしれないし、ストックも変えるかもしれないな…。


  

Posted by 陽彩  at 17:27Comments(0)外装カスタムMAGPULエアガンE&L

2017年05月08日

M



前回からの続き。
取り敢えずMAGPUL 風カスタムにしたE&L M4A1ですが、やっと欲しかったハンドガードが手に入ったので、交換作業に入りたいと思います。

まず、今回手に入れたハンドガードですが、ノーブランドのMI(ミッドウエスト インダストリー)タイプのM-LOKハンドガード12’5インチです。
とにかく軽いです。他に所有している7インチKEYMODハンドガードよりも軽いかも。



いつもお世話になっている通販サイトで再入荷していたので、即ポチっとしてしまいました。有る時に買っておかないと、すぐ品切れになっちゃいますからね。発送も早く翌日には届くので助かってます。

で、早速取り付けですが…。
相変わらずデルタリングが固くてハンドガードを外すのに苦労しましたが、ここで問題が発生⁉︎
フロントサイトを固定しているピンが、外せない…。



ガッチガチに固定されてます。自分の持っている工具と設備では無理でした。
どうしようかな?
取り敢えず近くのショップに持ち込み相談しました。
果たして無事に外せるのか?
連絡を待ちたいと思います。

ということで、別のM4に取り付けてみました。
こっちは問題無く取り付け出来ました。
アウターバレル買ってこようかな…。






  

Posted by 陽彩  at 12:05Comments(1)ICS外装カスタムエアガンE&L

2017年05月04日

暫定MAGPUL風カスタム



今回は先日購入したE&L M4A1 Eliteの外装カスタムです。


タクティコーな外見から民間AR風にしたいと思います。
ということで、VショーでGETしたPTS製EPGグリップとショップで購入したMAGPUL MOEタイプのストックとハンドガード、トリガーガードにスリングマウントとMBUSGEN2タイプリアサイトに交換です。



取付けは特に加工等は必要なくポン付け出来ました。








若干ハンドガードの取付けには苦労しましたが…。
しかし、デルタリングがガッチリと固く中々ハンドガードが外せない。なんとか悪戦苦闘しながら無事に取付け出来ました。
バッテリー収納がストックチューブ内収納で良かったぜ。

光学機器はドットサイトにするかショートスコープにするか悩みましたが、取り敢えずEO-Techタイプにしました。
あとはハンドガードをフリーフロートタイプのモノに交換して、その内ショートスコープ仕様にしたいです。
取付けたいハンドガードが中々見つからないんですよね。他のサイズはあれど欲しいサイズが売ってない…。
内部についてはX-Boneさんにお願いしようかな。
そんな感じで今後のカスタムの計画を立ててます。



  

Posted by 陽彩  at 13:18Comments(0)外装カスタムMAGPULエアガンE&L

2017年05月01日

E&L M4A1 Elite 簡易レビュー



今回は昨日購入したE&L製 M4A1 ELITEを簡単ですがレビューしてみたいと思います。



E&LといえばAKが有名ですが、昨年M4をリリースしてから気になっていたんですよね。
購入したモデルと他にMk18Mod1・SOPMOD2とありますが、どのみち外装も変えちゃうしということで、スタンダードなこのモデルにしました。
3モデルの中で一番安かったというのもありますが…。

まずは外見ですが、もちろんフルメタルです。
剛性はしっかりしてますし、フレームもマットな塗装が、質感をより上質に感じさせてます。
刻印もしっかりと入ってます。

ブッシュマスタータイプのストックにプラハンドガード、ナイツタイプ300MフリップアップサイトとA2タイプハイダーを装備してます。バレルにはNATOの刻印も入ってます。





バッテリーはバッファーチューブ収納でヒューズも装備されてます。


また、セレクターインジケーターもしっかりと可動します。




チャージングハンドルを引くとボルトカバーがオープン、途中で固定されるのでHOP調整もしやすいですね。チャンバーはドラム式です。カバーを閉めるにはボルトキャッチボタンを押すことで解除されます。


その他フォワードアシストの下にシリアルナンバーの刻印が入ってます。


あとは箱の中にはノーマルマガジンと説明書、弾速証明書が入ってます。


正直、この価格帯の他メーカーと比べると断然E&L製が剛性や質感、リアルさでは一番ではないでしょうか?
不満点をあげるとすれば、デルタリングがメッチャかたいのと若干各部の動きが渋いかなぁ。
でもまぁ、自分は満足してます。

今回はエチゴヤさんでGWセールということで¥20,000でしたが、通常の販売でも¥25,000くらいで購入出来るので手に入れやすいのも魅力ですね。

次回は外装のカスタムについて書こうと思います。
  

Posted by 陽彩  at 20:12Comments(0)外装カスタムMAGPULエアガンE&L